スポンサーリンク
Unity

Unity PoolBoss個人備忘録

PlaymakerとPoolBossを使用して生成エラーを回避する備忘録です。
今回はInt Compareで回避していますが、
もっと単純な解決方法がありそうです。

シーンにPoolBossのPrefabsに入っている【PoolBoss】をヒエラルキーに置く
Pool Boss Create New Pool Itemで弾を指定数貯める
Pool Boss Item Spawned Countで生成中の弾数を取得
Int Compareで指定数以上の弾が生成されていないか比較し
指定数以下なら弾を生成する

スポンサーリンク
シェアする
フリー素材 すずきし
タイトルとURLをコピーしました